スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

【良塾?】小野寺徹のスマホATM(究極の副業)とオーナーズシステム、3種の神器 について。 評判

どうも、りょうすけです



最近ちょっとビックリした事があるんですが、

「なんか体が重くなってきたかな?」

とか思って、行きつけのスーパー銭湯で体重を計ってみたところ、去年秋口に仕事を辞めてから僅か4か月くらいで

プラス8kg......



180cm→75kg



180cm→83kg


ゲッ.......





うーむ。恐らくラーメンの食べ過ぎかもしれません。


ダイエット頑張りますo(T□T)o



という事で今回は転売の塾について書いていこうと思います。





小野寺徹のスマホATM(オーナーシステム)の概要





【特定商取引法に関する表示】


販売社名 4Lead株式会社

運営統括責任者 小野寺徹

所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-50-5青山NSビル3階

電話番号 TEL.03-6427-5261

メールアドレス info@furimajuku.jp

販売URL http://furimajuku.jp/web/02/offer/lp/FF01/





どうやら、1日30分スマートフォンをポチポチするだけで、

初めて二ヶ月で月30万稼げるみたいです。



まぁ、数字としては全然不可能ではない数字ですね。


ただ、1日30分というのはね、、w





因みに今回の塾は今まで小野寺徹さんが手掛けてきた、転売塾の

「名前が変わっただけversion」

ではないかと推測します。


転売塾がなんで多いのか。





まあ、転売って今でもやってる人が多い印象ですが

転売は正直言うとネットビジネスというよりは、
リアルビジネスに近いですよね。



リアルかネットかで買った商品をどこか、高く売れそうな所に置いてもらい、

「実際に売れたら利益が発生」

「売れ残ったら赤字が発生」


このシステムが単純で分かりやすいから転売をやってる方が多いんでしょう。



だから転売系の塾ってコンスタントに売れるんですよね(^^;



で、単純だからこそ、ノウハウ自体はさほど新しい物が出るわけではないわけで、

高額塾のインフォプレナーさんたちが、焼き増ししてしまうのは、しょうがない事だと思ってます、、。




まぁ、転売と言ったら基本的には

ヤフオク、アマゾン、メルカリ辺りのプラットホームを使うのが王道でしょう。

海外転売なども一時期盛んでしたが、最近は少し落ち目なような気がします。



ebayなどを使った無在庫転売の塾なども流行ったんだけど、無在庫って


最初利益が出そうな商品を見つける



商品を出品する



実際に商品が売れてから、自分で購入して、その商品を発送。



これはリスクが無さそうではあるけど、その商品が無くなっていた、、というのはあるあるでしょうし、言うほど楽ではないです。



スマホATMは良塾?






では、実際に小野寺徹さんの今回のオファーである、 スマホATMが良いのか?

という所ですが、過去の案件であった

小野寺徹のお手軽!フリマ塾

では、フロントとして フリマ大百科という商品を販売してました。




確か3000円くらいだったと思います。

で、その3000円の商品を購入した人に向けてバックエンドとして高額塾のオファーをするという流れだったと思いますが、


まぁ、その辺の高額インフォプレナーさん達よりは相当まともな部類だと思います。



普通は初っぱなに30万とか多いですし、
その後のバックエンドでプラス50万を要求される事もしばしばですからね(笑)




ただ、もしフロント商品を3000円くらいで購入したとしても、バックエンドはあまりオススメしません。

なぜなら、転売で稼ぐのに必要な物って

基本さえ分かってしまえば、あとはマーケット的なセンスだったり、相場感だったり、経験などが大きく物をいいます。



塾に入ったら稼げる商品を教えてくれる、、みたいな考えの人は入らない方が良いです。

(当たり前ですが、塾生全員な利益の出る商材に手を出せば価格競争が始まり利益は無くなります)



塾に入るメリットって?






塾のメリットって、周りに同じような事をしたいる人が多いから、それに刺激されて頑張りやすい、、

って所ぐらいじゃないでしょうか?


そういう環境を期間限定で30万、50万払って購入するって事です。
(少なくとも僕の認識ではそう。)


塾生同士で知り合ったりとか出来ればコッソリ美味しい商材を教えてもらえるかも、、w


まあ、それも掲示板やフォーラムなどが盛んで更に定期的に塾生限定のセミナーなどがあった場合のみですけどね。
(無い物も多数あるけど。)





動画では三種の神器がどうとかっていう話をしていましたが、

まぁ、大概は

「リサーチツール」

「過去に利益が出ていた商材」

「出品短縮ツール」


的な物が多い気がします。




個人的にある程度の知識や方法が分かれば
転売で必要なのはリサーチツールだとは思いますが、

リサーチツール自体さほど高くはありませんからね、、


http://frimiru.com/


メルポン


この辺でも充分かなーと。





動画では様々な煽り(?)がありましたが、小野寺さんだって

毎回オファー代金(1000万くらい)を支払っている訳ですから、そりゃ必死になるよねって事です。



まぁ高額塾ってのはどうしても広告費がかさみますので、高額になってます。





実際僕は小野寺さんの塾に入っていないので、詳しくはわかりませんが転売に関して言わせてもらうと、


動画で言っていたような

誰でも出来ます!

真似すれば出来ますよ♪


的な物はとても難しいと思います。



だって皆が皆、小野寺さんの真似をしてAという商品を転売し始めたら稼げなくなりますからね。





基本的な転売ノウハウ、リサーチツールの使い方、応用的な方法論などがメインとなり、

肝心な利益の出る商品については自分で頑張りましょう、、になると思われます

(そりゃそうだって感じですが。)





転売は赤字になったり、黒字になったりと、ある意味お金の動きも分かりやすいし、

ネット上にサイトを作ったり、YouTubeに動画をアップしたりして稼ぐのが理解できない方には一見良さげです。




ただ、一生商品のリサーチや商品チェック→発送→購入者とのやりとり、、

を繰り返し行うので僕的にはさほど惹かれないかな、、って感じですw

自転車操業的なイメージがどうしてもあって、、、(^^;



月々30万の利益は現実的なのか?







転売は確かに月数万程度であれば、さほどハードルは高くありませんが、

レター通りに30万円の利益を出すならば、2000円の利益が出る商品を150個購入し、それを出品して購入者とのやり取りをしなくてはいけません。


分かりやすく言うと、、



商品Aが8000円で売れる。

商品Aが6000円で仕入れられる所を発見。


商品A(6000円)×150個=90万円の仕入れ。

商品Aを8000円で転売×150個=120万の売上。


差し引き30万円の利益。。。



という感じです。
(手数料など含まない単純な例ですが、、)

勿論一つの商品を大量に仕入れてそれが全て捌けるっていう事は難しいですw



つまり、毎日5~くらいの商品を仕入れ、商品チェックをし、商品説明欄に詳しく記入し、購入意欲のあるお客さんとやりとりして、発送して、、、。

というのが好きな方は良いかもです(^^;




バックエンドの塾で30万とか払うくらいなら、1万くらいの転売情報商材とツールを使って自分で覚える方が良いです。

塾に入るなら自分がある程度稼げるようになって、外注化する流れになってからの方が良いと思います。




先程も言いましたが、転売はモロに経験やマーケット的なセンスが問われます。

塾にかけるだけのお金があるなら、その分を仕入れに回した方が僕的にはオススメですね(^^;



転売ビジネスのノウハウは今やネット上に落ちてますので、、。


転売など、仕入れにお金を使ったりとそういったリスクを一切背負わず、開始一ヶ月目から利益を出したい方は、

YouTubeなんかオススメですね。

最近出たこちら

トレンドムービーメーカー

このツールなんかを使えばさほど苦労せず数万くらいは稼げるし、頑張れば6桁は行けます。

費用も高額塾系と比べれば100分の1くらいで済みますしね(笑)



まぁ、どんなビジネスモデルに取り組むかなんて、人それぞれですが、個人的には

これから稼ぎたいという段階では、初期投資をなるべく抑えた方が精神的に落ち着いて取り組めると思いますw


ではでは(^^)
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 情報商材探偵局 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。